飛行機株主優待券

JAL・ANAの株主優待券無しで格安で航空券を購入する

投稿日:2015年11月1日 更新日:

 

ANA JAL対応!飛行機を半額の割引運賃で乗る方法」では、株主優待券を利用して正規の半額の運賃でエアーチケットを取得する方法をお伝えしましたが、予めヤフーオークションや金券屋で株主優待券を購入しなければならず、一手間かかり少し面倒な一面もありました。今回は少しだけ予算が上がりますが、すぐに格安チケットを取得する方法をお伝えします。

 

スカイチケットなら面倒な株主優待券の取得が不要

 

格安航空券予約サイトのスカイチケットなら、株主優待券の取得が不要なのに優待価格ですぐに購入できます。個人でヤフーオークションで株主優待券を購入し、購入するよりも約2,000円高くはなりますが、WEBサイトですぐに購入できるのが魅力です。

例えば、伊丹空港から屋久島空港を個人手配しようとすると、JALの公式サイトからの正規運賃は片道38,400円。往復割引の場合、往復69,800円が必要です。

 

JAL株主優待

※JAL公式サイトより

 

スカイチケットで検索したところ、片道26,500円・往復53,000円と、JALの往復運賃よりも16,800円もお得!JALの株主割引は19,200円、スカイチケットは26,500円なので、7,300円が株主優待券代(及び手数料)となります。ヤフオクでは、株主優待券の相場が5,000円前後ですから、個人で全て手配するよりも2,300円余分に必要ですが、WEBサイトですぐに予約・購入でき、JAL公式サイトの料金より格安で予約できるのが最大の魅力ですね。

 

skyticketスカイチケット

※スカイチケットより

 

特にマイナー路線や長距離路線に強い格安航空券の購入方法なので、ANAやJALを利用の際は比較検索してみると良いでしょう。

>>>ANAをスカイチケットで株主優待価格で購入する

>>>JALをスカイチケットで株主優待価格で購入する

 

 

-航空券・交通セール情報, 国内, 国内旅行術, 全国
-, ,

Copyright© 旅部|旅行セール情報・クーポン・お得ワザをお届け , 2018 AllRights Reserved.