ETC周遊割引

ETC割引2018年まとめ|全国の高速道路定額乗り放題と周遊プラン

投稿日:

※2018年6月20日更新

観光地をマイカーやレンタカーで周るなら、ETCユーザー限定の乗り放題プランや周遊割引プランがお得です。高速道路が定額料金で乗り放題できるお得なプランが全国各地で実施されています。

定額で乗り放題なので料金の心配がなく、気軽に高速道路を乗り降りできるので、旅行の幅が増え、思い出が増えること間違いありません!尚、利用には事前登録が必要なため、利用されるキャンペーンページで詳細を確認してくださいね。

【 ETC+宿泊で高速料金50%オフ/JTB 

ドライブパック/日本旅行 】

 

北海道観光ふりーぱす

北海道観光フリーパス

 

事前申込で北海道エリアの高速料金が定額で乗り放題に。土日を含む最大3日間が乗り放題になる「夏トクプラン」、いつでも使える4〜6日間乗り放題の「ゆったりプラン」、本州からのフェリーの割引もある「フェリー限定プラン」の3種類がラインナップ。

例えば、GWやお盆など休日を含む最大3日間が乗り放題の対象となる「夏トクプラン」の3日間プランは普通車7,900円(軽6,300円)と、1日あたり2,635円で乗り放題に。アクティブに観光されたい方にお勧めです。

尚、フェリー各社の割引運賃など、詳細は申込ページをよくご確認の上、ご利用ください。

 

実施期間:平成30年4月27日(金)から平成30年11月5日(月)※対象プランにより異なる

※対象エリアなど、その他詳細は申込みページで確認してください

>>>北海道観光ふりーぱすの詳細はこちら(ドラぷら)

 

 

東北観光フリーパス

東北観光フリーパス

 

事前申込で東北エリアの高速料金が定額で最大3日間乗り放題に。東北6県が対象の「東北6県周遊プラン」、青森県・秋田県・岩手県・宮城県一部が対象の「北東北周遊プラン」、宮城県・福島県・山形県が対象の「南東北周遊プラン」の3種類がラインナップ。

例えば、東北6県の高速道路が最大3日間乗り放題の「東北6県周遊プラン」は、普通車10,500円(軽8,000円)と、1日あたり3,500円で乗り放題に。アクティブに観光されたい方にお勧めです。

 

実施期間:

①平成30年4月13日(金)から平成30年4月26日(火)

平成30年5月8日(火)から平成30年8月9日(木)

平成30年8月21日(火)から平成30年12月25日(火)

対象期間:上記の期間のうち、連続する2〜3日間

※対象エリアなど、その他詳細は申込みページで確認してください

>>>東北観光フリーパスの詳細はこちら(ドラぷら)

 

 

首都圏ツーリングプラン

 

東日本高速道路と中日本高速道路および西日本高速道路は、ETCを利用する自動二輪車を対象に、2〜3日間高速道路が定額で乗り放題となるツーリングプランを販売します。対象となるコースは、「首都圏コース」、「中京圏コース」、「関西コース」、「九州コース」の4エリア13コース。乗り方次第では半額以上になり、注目の割引サービスです。

例えば、福岡ICから別府ICを往復する場合、ETC料金は5,840円ですが、「熊本・大分・福岡コース」なら3,000円とおよそ半額に。

 

対象期間:2018年4月27日(金)〜2018年11月30日(金)

対象車種:ETCを利用できる自動二輪車

利用期間:利用開始から2日間(一部3日間)

>>>ツーリングプランはこちら(ドラ割)

 

 

信州めぐりフリーパス

信州めぐりフリーパス

 

事前申込で信州エリアの高速料金が定額で最大3日間乗り放題に。長野県内の周遊エリアが対象の「周遊プラン」、周遊プランに名古屋エリアから周遊エリアの往復高速料金がセットになった「名古屋出発プラン」、周遊プランに首都圏から周遊エリアの往復高速料金がセットになった「首都圏出発プラン」の3種類を販売しています。その他、利用者を対象に、軽井沢プリンスショピングプラザの駐車場代金が無料になったり、サービスエリアでの優待などの特典があるので、詳しくは申込みページをご確認ください。

例えば、最大2日間長野県内の高速道路が乗り放題になる「周遊プラン」は、普通車5,500円(軽4,500円)と、1日あたり2,750円で乗り放題に。信州エリアをアクティブに周遊観光されたい方にお勧めです。

 

実施期間:平成30年5月11日(金)から平成30年11月26日(月)※8/10-8/20除く

対象期間:上記の期間のうち、連続する2〜3日間

※対象エリアなど、その他詳細は申込みページで確認してください

>>>信州めぐりフリーパスの詳細はこちら(ドラぷら)

 

 

高速道路+観光施設セットプラン/速旅

 

NEXCO中日本は、往復の高速道路料金と周遊エリア乗り放題、観光施設の入場券や食事などをセットにしたお得な割引プラン「速旅(はやたび)高速道路+観光施設セットプラン」の販売をしています。ETC車限定で、平成31年3月31日まで実施。

詳しくは姉妹サイトお得に旅するサイトにてご紹介しています。

 

 

快走G割 岐阜県周遊ドライブプラン

快走G割ETC割引

 

岐阜県内の高速道路が定額料金で2日間乗り放題となる「周遊エリア乗り放題コース」のほか、「金沢・富山エリア発着」プランを販売。

例えば「周遊エリア乗り放題コース」は、普通車5,300円(軽4,200円)と、1日あたり2,650円で乗り放題に。

 

実施期間:平成30年5月15日(火)から平成30年11月30日(金)※8/10-8/16除く

対象期間:上記の期間のうち、連続する最大2日間

※対象エリアなど、その他詳細は申込みページで確認してください

 

 

みえ旅ドライブプラン/速旅

 

みえ旅ドライブプラン

三重県内の高速道路が定額で乗り放題。三重県域周遊2日間と三重県南部周遊2日間の2プラン。料金は、三重県域周遊2日間が普通車4,700円(軽3,800円)、三重県南部周遊2日間が普通車3,800円(軽3,000円)です。

実施期間:2018年7月1日(日)~2018年11月30日(金)

※2018年8月10日(金)~年8月16日(木)は対象外

>>>みえ旅ドライブプランはこちら(速旅)

 

 

京都・若狭路・びわ湖ぐるっとドライブパス2018/NEXCO西日本

京都ドライブパス

京都・若狭路・びわ湖エリアの高速道路が定額料金で最大3日間乗り放題。今年は兵庫エリアが乗り放題区間が新規追加され、利便性が拡大。100箇所以上で優待特典付き!

料金は、休日2日間乗り放題プランの場合、普通車4,700円(軽3,900円)です。

  • 実施期間:2018年6月29日(金)~2018年11月30日(木)
  • 連続する最大3日間
  • ※2018年8月10日(木)~2018年8月16日(水)は対象外

>>>京都・若狭路・びわ湖ドライブプランの詳細はこちら(NEXCO西日本)

 

 

ぶらり中国ドライブパス2018/みち旅

中国パス

◯周遊型

中国地方の高速道路が定額で最大3日間乗り放題。中国5県、東エリア、中エリア、西エリアの乗り放題プランが有ります。

▼普通自動車料金表(カッコ内は軽・二輪料金)▼

周遊エリア 休日2日間プラン 全日3日間プラン
中国5県 設定無し 9,000(7,200)
東エリア 5,500(4,400) 7,500(6,000)
中エリア 4,000(3,200) 5,000(4,000)
西エリア 5,500(4,400) 7,500(6,000)

 

◯発着型

各発着地エリアから周遊エリアまでの1往復高速料金と、周遊エリアが乗り降り自由になるプランです。休日2日間と全日3・4日間プランがあります。

▼普通自動車料金表(カッコ内は軽・二輪料金)▼

発着エリア  休日2日間プラン  全日3日間プラン  全日4日間プラン
京滋・大阪エリア  8,500(6,800)  10,500(8,400)  12,000(9,600)
兵庫エリア  7,500(6,000)  9,500(7,600)  11,000(8,800)
四国エリア  6,000(4,800)  8,000(6,400)  9,500(7,600)
九州北部エリア  8,000(6400) 10,000 (8,000)  11,500(9,200)
九州中部エリア  10,000(8000)  12,000(9,600)  13,500(10,800)
九州南部エリア  12,500(10000)  14,500(11,600)  16,000(12,800)
  • 実施期間:2018年3月17日(土)~2017年12月24日(日)
  • 連続する2〜4日間
  • ※GW・お盆を除く

>>>中国ドライブパスの詳細はこちら(みち旅)

 

 

四国まるごとドライブパス!2018/みち旅

ETC四国ドライブパス

四国エリアの高速道路がETC定額で最大4日間乗り放題。「滋賀・京都・大阪発着プラン(普通車6,900円〜)」・「兵庫・岡山発着プラン(普通車5,600円〜)」・「広島・山口東部発着プラン(普通車6,700円〜)」・「福岡・山口西部発着プラン(普通車10,000円〜)」・「フェリー・レンタカー限定、四国乗り放題プラン(普通車4,500円〜)」の5種類のプランを販売します。

  • 実施期間:2018年6月11日(月)~2018年12月16日(日)
  • 連続する最大4日間
  • ※2018年8月10日(木)~8月16日(水)は対象外
  • ※本四高速の料金は含まれません(神戸淡路鳴門道・瀬戸中央道・しまなみ海道)

>>>四国ドライブパスの詳細はこちら(みち旅)

 

 

九州よかよかドライブパス2018/みち旅

ETC九州ドライブパス

九州地方の高速道路が定額で3〜4日間乗り放題。一般的な九州周遊旅行で高速道路が半額以上もお得になります。全日3日間プランは普通車6,500円(軽5,200円)、全日4日間プランは8,000円(軽6,400円)の2プランを販売しています。

<参考:モデルルート4日間> ※(カッコ内)は区間の普通車高速料金

福岡⇒(2,880円)⇒熊本⇒(4,270円)⇒鹿児島⇒(3,780円)⇒宮崎⇒(3,870円)⇒大分⇒(3,790円)⇒門司港

通常高速料金・普通車18,590円 ⇒ 全日4日間プラン8,000円(57%OFF)

  • 実施期間:2018年7月2日(月)~2018年12月16日(日)
  • 連続する3〜4日間
  • ※2018年8月10日(木)~8月16日(水)は対象外

>>>九州よかよかドライブパスの詳細はこちら

 

九州ドライブパスの利用者限定で、九州の宿泊料金がお得に。詳しくは、日本旅行のキャンペーンページをご覧ください。

【 九州ドライブパス限定ドライブパック/日本旅行

 

佐賀・長崎ドライブパス

佐賀・長崎ドライブパス

 

事前申込で佐賀・長崎エリアの高速料金が定額で乗り放題に。周遊エリアが乗り放題の「佐賀・長崎乗り放題プラン」、九州各エリアと中国各エリアからの1往復分と周遊エリアが乗り放題がセットになった「往復料金セットプラン」があります。「佐賀・長崎乗り放題プラン」の休日2日間プランは普通車3,800円(軽3,000円)、全日3日間なら普通車4,500円(軽3,600円)です。例えば、広島発着プランは全日3日間普通車12,000円(軽9,600円)とお得です。

実施期間:2018年3月17日(土)〜7月1日(日)※4/27〜5/6除く

※ETCカード1枚で2回まで申込可能

※対象エリアなど、その他詳細は申込みページで確認してください

>>>佐賀・長崎ドライブパスの詳細はこちら(みち旅)

 

 

▽ここから下は終了したETC割引です|平成29年度分▽

【終了】阪神高速ETC乗り放題パス 2018 SPRING

ETC阪神高速割引

事前申込で阪神高速(大阪・兵庫)の通行料金が定額1日乗り放題に。土日祝限定で「東地区(普通車1,090円)」「西地区(普通車1,090円)」「全地区(普通車1,650円)」の3プランがあり、ETC2.0装着車・軽自動車や二輪はさらにお得です。各設定日につき先着4,000名様限定です。

実施期間:2018年4月15日(日)までの土日祝

※ETCカード1枚で4回まで申込可能

※その他詳細は申込みページで確認してください

>>>阪神高速乗り放題はこちら(阪神高速)

 

冬の北海道観光ふりーぱす/ドラ割

北海道ETC割引

北海道観光の目的地によって”道南・道北・道東”3つの周遊プランから選ぶことができます。周遊エリア内の高速道路が定額で2〜3日間乗り放題。全プランとも、2日間プラン(普通車6,000円〜)、3日間プラン(普通車7,000円〜)で販売されています。

例えば「道南プラン」で、千歳から函館を往復した場合の高速料金は10,000円以上なので、お得なことが分かります。

  • 実施期間:2018年1月20日(土)~2018年4月2日(月)
  • 連続する最大2日間または3日間

>>>北海道観光フリーパスの詳細はこちら(ドラ割)

 

ウィンターパス2017-2018/ドラ割

ウィンターパス

首都圏エリア・新潟エリア・北陸エリアからウィンタースポーツを楽しめるエリアまでの1往復の料金がお得。

例えば、首都圏エリア〜白馬・妙高エリアの往復で普通車8,500円(軽6,800)です。首都圏エリアの川口JCTから妙高高原までは、通常往復13,420円のため、お得であることが分かります。

  • 実施期間:①2017年12月8日(金)~2017年12月28日(月)、②2018年1月4日(木)~2018年4月9日(月)
  • 日帰り〜連続する最大3日間
  • ※首都圏エリア・新潟エリア・北陸エリアから、各地へ設定有

>>>ウィンターパスの詳細はこちら(ドラ割)

 

やまなしドライブプラン/速旅

山梨

山梨県内の高速道路が定額料金で2日間乗り放題になるプランのほか、「首都圏エリア発着、山梨県周遊コース」・「首都圏エリア発着、富士山周遊コース」・「名古屋発着、山梨県周遊コース」の各地発着プランを用意。山梨県内周遊プラン2日間4,100円(普通車)。

  • 実施期間:2017年7月1日(土)~2018年3月31日(土)

※2017年8月11日(金)~2017年8月16日(水)は対象外

>>>やまなしドライブプランの詳細はこちら(速旅)

 

東北観光フリーパス2017/ドラ割

東北ETC周遊割引

 

東北エリアの高速道路が定額で最大3日間乗り放題。東北6県周遊プラン(普通車7,500円〜)・北東北周遊プラン(普通車6,000円〜)・南東北周遊プラン(普通車6,000円〜)の3種類が販売されています。

  • 実施期間:2017年4月7日(金)~2017年12月25日(月)
  • 連続する最大2日間または3日間
  • ※GW・お盆を除く

>>>東北観光フリーパスの詳細はこちら(ドラ割)

 

新潟観光ドライブパス/ドラ割

新潟観光ドライブパス

 

新潟・北信濃・会津の周遊エリアが定額で乗り放題に。週末の2日間が乗り放題になる「週末型(普通車5,700円〜)」と3日間が乗り放題になる「全日型(普通車7,500円〜)」を発売。さらに、周遊エリアと周遊エリアまでの首都圏、川越〜花園、福井〜白山、金沢西〜小杉、富山西〜黒部エリアを発着料金をセットにした「新潟往復プラン(週末型3日間/全日型4日間)」を発売。

  • 実施期間:平成29年6月30日(金)〜平成29年12月4日(月)
  • ※お盆を除く

 >>>詳細はこちら(ドラ割)

 

ふじのくに歴史めぐりドライブプラン/NEXCO中日本

ETC割引ふじのくに歴史めぐりドライブプラン

 

静岡県内の高速道路が最大2日間乗り放題。周遊コースは全部で33コースあり、静岡県域周遊コースは普通自動車6,800円、軽自動車5,400円です。

  • 実施期間:2016年11月1日(火)~2017年12月22日(金)
  • 連続する最大2日間(交通混雑期は対象外)

>>>ふじのくに歴史めぐりドライブプラン(nexco中日本)

【 ETC+宿泊で高速料金50%オフ/JTB 】

 

飛騨&富山ドライブプラン/速旅

飛騨富山ドライブプラン

 

「飛騨・富山エリア周遊2日間(普通車3,500円)」と「飛騨・富山・郡上エリア周遊3日間(普通車6,500円)」の高速道路が定額料金で最大3日間乗り放題になるプランのほか、「豊田・岡崎エリア発着」・「名古屋エリア発着」・「一宮エリア発着」・「彦根エリア発着」・「首都圏エリア発着」の各地発着プランを用意。

  • 実施期間:2017年7月1日(土)~2017年11月30日(木)

※2017年8月11日(金)~2017年8月16日(水)は対象外

>>>飛騨&富山ドライブプランの詳細はこちら(速旅)

 

福井ドライブプラン/速旅

福井ドライブプラン

 

福井県内の高速道路が定額料金で最大2日間乗り放題。彦根・一宮・名古屋・豊田岡崎の4エリア発着のプランがあります。

  • 実施期間:2017年3月1日(水)~2017年11月30日(木)
  • 連続する最大2日間

※2017年4月29日(土)~2017年5月7日(日)、2017年8月11日(金)~2017年8月16日(水)は対象外

>>>福井ドライブプランの詳細はこちら(速旅)

 

 

九州よかよかドライブパス2017/みち旅

九州よかよかドライブパス2017

 

九州地方の高速道路が定額で3〜4日間乗り放題。一般的な九州周遊旅行で高速道路が半額以上もお得になります。全日3日間プランは普通車6,500円(軽5,200円)、全日4日間プランは8,000円(軽6,400円)の2プランを販売しています。

 

<参考:モデルルート4日間> ※(カッコ内)は区間の普通車高速料金

福岡⇒(2,880円)⇒熊本⇒(4,270円)⇒鹿児島⇒(3,780円)⇒宮崎⇒(3,870円)⇒大分⇒(3,790円)⇒門司港

通常高速料金・普通車18,590円 ⇒ 全日4日間プラン8,000円(57%OFF)

  • 実施期間:2017年7月15日(土)~2017年12月17日(日) ※8/10〜8/16を除く
  • 連続する3〜4日間

>>>九州よかよかドライブパスの詳細はこちら(トラベラーズナビ)

 

首都圏ツーリングプラン/ドラ割

 

東日本高速道路と中日本高速道路では、ETCを利用する自動二輪車を対象に、最大2日間2,500円で高速道路が乗り放題となる「首都圏ツーリングプラン」を2017年7月14日(金)から販売します。対象となるコースは、「関越道・上信越道・東北道コース」、「東北道・常磐道コース」、「東関東道・館山道コース」、「東名・中央道コース」の4コース。乗り方次第では半額以上になり、注目の割引サービスです。

  • 対象期間:2017年7月14日(金)〜2017年11月30日(木)
  • 対象車種:ETCを利用できる自動二輪車
  • 利用期間:利用開始から2日間
  • 価格:各コース2,500円

>>>詳細はこちら(NEXCO東日本)

 

2017信州めぐりフリーパス/NEXCO中日本

ETC割引信州2017

 

長野県内の高速道路が定額で乗り放題に。「首都圏発プラン(普通車8,500円〜)」・「名古屋出発プラン(普通車9,500円〜)」・「周遊プラン(普通車5,500円〜)」を発売、連続する2〜3日間が乗り放題に。

  • 実施期間:平成29年5月12日(金)〜平成29年11月27日(月)
  • 連続する最大2日間または3日間
  • ※GW・お盆を除く

 >>>詳細はこちら(NEXCO中日本)

 

北海道観光ふりーぱす/ドラ割

北海道ETC周遊割引

 

北海道エリアの高速道路が定額で乗り放題に。設定期間内の金〜月曜日・祝日・GW・お盆を含む連続する3日間が乗り放題になる「夏トクプラン(普通車7,900円〜)」と、連続する4〜6日間が定額で乗り放題になる「ゆったりプラン(普通車10,500円〜)」を発売。

  • 実施期間:2017年4月28日(金)〜11月6日(月)
  • ※詳細は公式ページでご確認ください

>>>北海道観光ふりーぱす(ドラ割)

 

 

地域・観光施設提携型ドライブプラン

東京・神奈川発着の日帰り往復高速料金と、観光施設への入場または食事のセットが付いたプラン。例えば、東京IC発着で富士サファリパークへ行くプランは8,000円と通常よりも3,080円お得です。(大人2名利用時)

  • 実施期間:2017年3月1日(水)~2017年4月17日(月)
  • 日帰り

>>>地域・観光施設提携型ドライブプランはこちら(NEXCO中日本)

 

関越・上信越ウィンターパス 2017

関越・上信越ウィンターパス 2016-2017

首都圏または関東北部から関越・上信越への往復高速道路がお得に。期間中の最大3日間利用でき、日帰りも対象です。関越プラン(関東北部発着または首都圏発着)と上信越プラン(関東北部発着または首都圏発着)の4種類が発売されています。

  • 実施期間:2017年1月5日(木)~2017年4月10日(月)
  • 連続する最大3日間

>>>信州めぐりフリーパスの詳細はこちら(ドラ割)

 

信州めぐりフリーパス

ETC信州めぐりフリーパス

長野県内の高速道路が定額で最大3日間乗り放題。周遊プラン・首都圏出発プランの2種類が用意されています。

  • 実施期間:2016年10月28日(金)~2017年4月28日(金)
  • 連続する最大2日間または3日間(2016年12月21日~2017年1月4日は除く)

>>>信州めぐりフリーパスの詳細はこちら(ドラ割)

【 ETC+宿泊で高速料金50%オフ/JTB 】

 

冬の南東北遊湯フリーパス

ETC南東北

南東北エリアの高速道路が定額で最大3日間乗り放題。南東北周遊プラン首都圏発着プラン北関東発着プランの3種類が用意されています。レンタカー割引や各種優待も

  • 実施期間:2016年1月5日(木)~2017年3月27日(月)
  • 連続する最大2日間または3日間

>>>冬の南東北フリーパスの詳細はこちら(ドラ割)

よく読まれている記事

SPGホテル 1

  2016年にスターウッドホテル&リゾートはマリオットグループと買収され、世界最大のホテルグループの …

hotels.comゴールド会員 2

  「海外ホテル予約サイトはどこが一番良いか?」という質問をよくいただきますが、ホテルなどの旅行商品は基本「水 …

飛行機株主優待券 3

(※2018年01月10日更新) 日本国内を発着するLCC(ローコスト キャリア/格安航空)国内線・国際線の全路線を空港 …

ETC周遊割引 4

※2018年6月20日更新 観光地をマイカーやレンタカーで周るなら、ETCユーザー限定の乗り放題プランや周遊割引プランが …

一休レストラン 5

  ワンランク上のレストラン予約なら「一休.com レストラン予約」が便利です。エリアやジャンル、予算から簡単 …

-国内旅行術, 全国
-,

Copyright© 旅部|旅行セール情報・クーポン・お得ワザをお届け , 2018 All Rights Reserved.