空港ラウンジが無料利用できるクレジットカードを厳選!家族・同伴者もOK

2019年7月26日

 

飛行機を乗る際に、空港ラウンジが利用できると、待ち時間を快適に過ごすことができます。空港ラウンジは、対象のクレジットカードを保有していれば、無料で利用できます。国内旅行をされる方、海外へ行かれる方、家族や友人と同伴者がいる旅行など様々なシュチュエーションに対して、旅部が厳選したカードをご紹介します。

 

クレジットカード保有で使えるラウンジの種類

 

空港ラウンジには大きく分けて2つの種類のラウンジがあります。航空会社ラウンジと、カードラウンジです。

 

航空会社ラウンジは、航空会社が運営するラウンジで、ファーストクラスやビジネスクラス、上級会員など一定条件をクリアした乗客のみが入場が許されるラウンジです。一部の航空会社ラウンジは、プライオリティパス(後述)でも入場が可能です。

ソフトドリンク、アルコール、食事、シャワー、仮眠室、マッサージチェアなど、サービス・設備が充実しています。有料の場合、1回3,000円程度です。

 

カードラウンジは、対象のクレジットカードの提示で入場できるラウンジです。ほとんどの国内空港ラウンジでは、クレジットカードのゴールド以上を保有していれば、入場することができます。有料の場合、1回1,000円程度です。

カードラウンジでは、ソフトドリンクのみ無料提供としているところが多く、航空会社ラウンジに比べ、簡素化されています。

 

国内旅行ならゴールドカード、海外旅行ならプライオリティパス

プライオリティパス

※プライオリティパスはラウンジの他にバーやレストランの提携もある

 

国内旅行であれば、対象のゴールドカード以上を保有していれば、国内空港ラウンジを利用できます。ですので、ほとんど海外に行かない方は、ゴールドカードを申し込むと良いでしょう。

海外旅行であれば、プライオリティパスを持っていると、海外主要空港でラウンジを利用できます。アルコールや食事、シャワーまで完備するラウンジもあるので、海外旅行にとても重宝します。海外旅行へ年に数回行く方は、プライオリティパスを申込しましょう。

プライオリティパスとは、航空会社ラウンジやVIPラウンジなど世界1,200箇所の提携ラウンジが利用できる会員制サービスです。年間回数制限無しのプレステージ会員は年会費429ドルと高額ですが、75%OFFで持てる方法があります。それでは詳しく見ていきましょう。

 

国内海外ラウンジ対応!旅部おすすめのクレジッドカード2選

 

ファーストクラス世界一周新婚旅行でお馴染みの私たち夫婦はどうしているかと言うと、夫がSPGアメックスと楽天プレミアムカード、妻が楽天プレミアムカードを保有し、世界主要空港のラウンジに対応しています。

 

SPGアメックスカード|国内空港ラウンジ同伴者無料

SPGアメックス

 

SPGアメックスは、私が旅行好きに最もお勧めしているクレジッドカードです。

年会費は31,000円(税別)ですが、入会ボーナスで39,000ポイント(32,000円相当)、カード年会費更新時に無料宿泊券(3〜5万円相当)貰えるので、飛行機やホテルを利用する方であれば、年会費の元をとることができます。

なおかつ、世界最大であるマリオットグループの上級会員ゴールドステータスの付与、カード利用によるマイル還元率1.25%、航空会社40社以上へのポイント交換、手荷物宅配無料、最高1億円の海外旅行保険など、とても充実しています。

さらに、SPGアメックスは国内空港ラウンジ(28空港39箇所)+ホノルルのラウンジを利用でき、同伴者も1名無料です。家族カードは有料ですが、家族カードに対しても同伴者1名無料のため、夫婦2名+子ども2名といった最大4名での利用が可能です。

カードラウンジは、アメックス1枚あると、友だちや家族とのフライトが充実します。

SPGアメックスは、下記ページからお申し込みいただくと、特別な条件で入会できます。是非ご覧ください。

SPGアメックス徹底ガイド&特別なご入会はこちら (マイル部)】

 

※AMEXゴールドカード、AMEXスカイトラベラーカード、デルタスAMEXゴールドカード、ANAアメックスカードなども、空港ラウンジ同伴者一名無料で利用できます。特別な条件での入会は、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

 

楽天プレミアムカード|プライオリティパスで海外空港ラウンジ無料

楽天ゴールドカード+プライオリティパス

 

海外旅行に行くならプライオリティパスがあると便利です。

年会費10,000円(税別)の楽天プレミアムカードを保有することによって、429ドル相当のプライオリティパスが無料で貰えます。私たち夫婦もプライオリティパス用に楽天プレミアムカードを申込し、保有しています。

楽天プレミアムカードは、国内カードラウンジ(+ホノルル・仁川)を利用することもできますし、プレミアムカードならではの国内・海外旅行保険も充実しています。また楽天市場や楽天トラベルで、ボーナスポイントが付きます。

【 楽天プレミアムカード

 

三井住友VISAゴールドカード|年会費安くコスパ大

三井住友VISAカード

 

年会費は安いほうがいい、主に国内旅行で一人または家族との移動が多いという方にお勧めしたい「三井住友VISAゴールドカード」。

通常年会費10,000円ですが、誰でも簡単な設定で、年会費4,000円(税別)に下がります。方法としては、「マイ・ペイすリボ」に設定し、元金定額コースを限度額上限まで引き上げます。こうすることで、利用可能額までは1回払いになるため、金利が発生しません。これだけで半額に。さらにWEB明細サービスを申込すると1,000円割引となり、年会費4,000円(税別)に。

家族カードも1枚無料で申込できるので、夫婦で国内空港ラウンジを利用することができます。

三井住友VISAゴールドカード※2020年3月31日迄、初年度年会費無料!

 

20代の方は初年度年会費が無料、2年目からはマイペイすリボ+WEB明細で年会費1,500円(税別)で持てる三井住友VISAプライムゴールドカードに申込できます。通常の三井住友VISAゴールドカードと同じく、空港ラウンジが利用できます。

三井住友VISAカードW入会キャンペーン実施中

 

海外旅行で子どもも一緒に空港ラウンジを無料利用できるカード

 

家族と海外旅行の際、自分だけ空港ラウンジを利用するっていうのは気が引けますよね。かといって、家族の入場料を払いたくない。そんな場合に有効なクレジットカードを紹介します。

アメックスプラチナカード、ANAアメックスプレミアムカード、JCB THE CLASS、スルガVISAプラチナカード、楽天ブラックカードであれば、家族カードも無料で発行でき、同伴者も1〜2名が無料(※カードにより異なる)になります。ですので、自分+妻+子どもといった3名での海外旅行が多い方であれば、プラチナカードを検討すると良いでしょう。ただし、年会費もプレミアムです・・・。

 

まとめ|空港ラウンジが使えるクレジットカード

仁川空港ラウンジ

 

SPGアメックスは、主に国内空港のラウンジ利用ですが、家族・友人含め1名の同伴ができます。旅好きの方であれば、年会費以上の価値は見いだせるカードです。

また429ドル相当のプライオリティパスを年会費1万円(税別)の楽天プレミアムカードに申し込むことで貰うことができます。プライオリティパスがあれば、世界の主要空港でアルコールや食事、シャワーなどを利用することができ、空港での過ごし方が優雅になります。

年会費を安く済ませたいという方は、三井住友VISAゴールドカードがお勧めです。マイペイすリボとWEB明細利用で年会費が半額以下になるので、とてもコストパフォーマンスに優れたカードです。特に20代の方であれば、プライムゴールドカードが初年度年会費無料&次年度から1,500円(税別)です。

家族3人以上で海外旅行するシーンが多い方は、プラチナカード・ブラックカードなどプレミアムカードを検討すると良いでしょう。

 

SPGアメックス徹底ガイド&特別なご入会はこちら (マイル部)】

【 楽天プレミアムカード

三井住友VISAゴールドカード※2020年3月31日迄、初年度年会費無料!

 

 

旅部メールマガジン

高級ホテルに無料で宿泊する方法
超格安旅行情報速報 ほか

特別な情報はメルマガ会員だけに無料公開中!無料登録はこちら

旅行好きの友達にシェアしよう!

よく読まれている記事

SPGホテル 1

【 更新情報:2018年8月、マリオットリワードとSPGが統合し、新プログラムに移行します。変更点について詳しくはこちら …

hotels.comゴールド会員 2

  「海外ホテル予約サイトはどこが一番良いか?」という質問をよくいただきますが、ホテルなどの旅行商品は基本「水 …

飛行機株主優待券 3

(※2019年7月5日更新) 日本国内を発着するLCC(ローコスト キャリア/格安航空)国内線・国際線の全路線を空港別に …

ETC周遊割引 4

※2019年11月1日更新 観光地をマイカーやレンタカーで周るなら、ETCユーザー限定の乗り放題プランや周遊割引プランが …

一休レストラン 5

  ワンランク上のレストラン予約なら「一休.com レストラン予約」が便利です。エリアやジャンル、予算から簡単 …

-お金・クレカ

Copyright© 旅部|旅行セール情報・クーポン・お得ワザをお届け , 2019 All Rights Reserved.