クレジット手荷物宅配無料

手荷物宅配無料付きクレカ一覧とサービス徹底活用法!LCC受託手荷物料を無料にする裏技

投稿日:

 

海外旅行のときの重たくなりがちな荷物・・・。できるだけ持って動きたくないですよね。

そんなときに役立つのが、クレジットカードに付帯している「手荷物宅配無料サービス」。

帰国時にスーツケースを自宅に送るといった利用方法はもちろん、手荷物宅配無料サービスを活用した”技”をシェアしたいと思います。

LCCのピーチも、2018年10月28日より受託手荷物料金の実質値上げが決まっていますが、この裏技で費用を節約できるカモ!?

 

手荷物宅配無料サービスって?クレジットカード活用

キャリーケース

 

ファミリーでハワイへお出かけとなると、スーツケースひとつ20kg☓2=40kg。小さい子どもがいると、自宅から家の移動も大変ですよね。

(裏技は後でシェアするとして)手荷物宅配サービスは、主にゴールドやプラチナクラスのクレジットカードなどに付帯する特典で、国際線を利用するときは、自宅⇔空港にスーツケースなどの荷物を宅配便で送れるサービスです。

この宅配サービス、通常ならば片道2,000円〜4,000円(160サイズ/ABC宅配サービスの場合)程の費用がかかりますが、クレジットカード付帯特典で無料になります。

 

帰国時に空港から手荷物を送れるので、身軽な状態で帰宅することができますし、空港からそれなりに公共交通機関を乗る方にとっては、とても大きいメリットです。そのままビジネスや観光に行くことも可能です。

 

取扱空港と無料で送れる荷物

 

ほとんどのクレジットカードのサービスが”成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港”の4空港のみの取扱いです。千歳空港や福岡空港、那覇空港は対象外です。

また宅配便を利用するので、送れる荷物に制限があり、スーツケース、ボストンバッグ、ダンボールなどで合計160cmまで、重量30kgまでのものが対象です。

その他、ゴルフバッグ、スキー・スノボバッグは、利用会社へ問い合わせてください。

 

帰国時の依頼方法・荷物の送り方

 

成田国際空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港の4空港では、国際線到着階に宅配手荷物カウンター(またはJALエービーシーカウンター)あるので、カードと提携している宅配業者に、クレジットカードと搭乗券控えを提示し、「手荷物無料宅配サービスを利用したい」旨を伝えましょう。

※営業時間や場所、利用条件などは、クレジットカード会社のWEBページやカード利用の手引きなどをご覧ください。

 

出発時の依頼方法・荷物の送り方

 

出発の一週間前を目処に、クレジットカード所定の方法(電話・ウェブ)で申込します。

指定した日時に宅配業者が集荷に来るので、スーツケースを引き渡すだけです。あとは当日、出発空港で引き取ります。

空港での引取には「クレジットカード、当日の搭乗券など、宅配便の控え」などが必要です。

※営業時間や場所、利用条件などは、クレジットカード会社のWEBページやカード利用の手引きなどをご覧ください。

 

手荷物宅配無料サービスがあるクレジットカード一覧

クレジットカード 出発時無料 帰国時無料
AMEXスカイトラベラーカード(プレミアム含)
デルタスカイマイルAMEXカード
SPGアメックスカード
ANAアメックスカード
JAL AMEX CLUB-A ゴールド
JAL MUFG CLUB-A ゴールド
セゾンブルーAMEX(ゴールド含)
1
楽天プレミアムカード(トラベルコースのみ)
楽天ブラックカード
1
ダイナースカード
JALダイナースカード
1
ダイナースプレミアムカード 1 1
AMEXカード(ゴールド&ビジネスカード含)
セゾンプラチナAMEXカード
MUFGカード プラチナAMEXカード
JAL AMEX プラチナカード
1 1
AMEXプラチナカード 2 2
Visa Infiniteカード 2 2
ラグジュアリーカード 3 3

※投稿時点の情報です/詳しいサービス内容はお手持ちのクレジットカードの利用の手引きやホームページをご覧ください

 

無料手荷物宅配付きのお勧めクレジットカード

 

国際線無料手荷物宅配サービスが付帯しているクレジットカードは、前項の表を見ても分かる通り

  • アメリカン・エキスプレスカード(一部除く)
  • ダイナースクラブカード
  • JAL CLUB-Aゴールド(MUFGまたはAMEX)
  • 楽天カードのプレミアム以上

です。もちろん、ここに掲載していないマイナーなクレジットカードでも特典が付帯している場合があるので、お手持ちのカード会社へ確認してみるのも良いでしょう。

カード利用額が年間1,000万円以上を超えるような方は、AMEXプラチナまたはダイナースプレミアムカードも選択肢としてありですが、この記事では、年会費とのバランスが取れたお勧めクレジットカードを3枚紹介します。

  1. アメックス・ゴールドカード
  2. 楽天プレミアムカード
  3. SPGアメックスカード

 

アメックスゴールドカード

アメックスゴールドカード 年会費:29,000円(税抜)
還元率:1%

<主なサービス>
家族カード1枚無料
手荷物宅配サービス(出発1、帰国1)
プライオリティパス(年2回まで)
ゴールド・ダイニング(コース2名で1名無料)
15社のマイレージに交換可
海外旅行保険最大1億円
航空機遅延補償
ショッピング・プロテクションなど

 

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、手荷物宅配が出発時も帰国時もそれぞれ一つずつ送ることができます。また世界中の空港ラウンジが使えるプライオリティパス、旅行保険と補償サービスが充実なので、海外旅行や出張される方にお勧めです。またANAやブリティッシュ・エアウェイズといった、人気マイレージも貯めることができます。

 

今なら通常約30,000円の年会費が初年度無料で、ご紹介できます。入会キャンペーンで21,000マイルを獲得し、国内線JALに4回乗ることもできます。詳しくはこちら/マイル部)

一年間、アメックスのサービスを体感してみてください、次年度更新前に解約すれば、年会費はかかりません。(※投稿時点の情報です。詳しくは、下記URL先でご確認ください)

 

今なら初年度年会費無料!

【紹介特典】初年度年会費無料+6ヶ月位内に40万円の利用で21,000ポイント(=21,000マイル)

>>>アメックス友達紹介のお問い合わせはこちら(マイル部/姉妹サイト)

 

 

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカード 年会費:10,000円(税抜)
還元率:1%(楽天サービス利用でポイントUP)

<主なサービス>
楽天プレミアムが1年無料
手荷物宅配サービス(トラベルコース最大2回)
プライオリティパス
楽天市場でSPUポイント最大5%
海外旅行保険最大5,000万円
動産総合保険など

 

楽天プレミアムカードは、世界の空港ラウンジが使えるプライオリティ・パス(399ドル相当)が付いているのに、年会費10,000円と格安のため、トラベラーに人気のクレジットカードです。さらに、トラベルコースを申し込むと、年間2回までは手荷物宅配サービスが使えるので、まずは利便性を確かめたいといった方にお勧めです。

入会ボーナスがあるので、年会費以上の特典を受け取ってください。

 

▽ 楽天プレミアムカードの申込はこちら ▽

 

SPGアメックスカード

SPGアメックス 年会費:31,000円(税抜)
還元率:1.25%(マイル交換時)

<主なサービス>

マリオット・ゴールド・ステータス獲得
カード更新時に無料宿泊券獲得
手荷物宅配サービス(出発1、帰国1)
40社のマイレージに交換可
国内空港ラウンジ
海外旅行保険最大1億円
航空機遅延補償
ショッピング・プロテクションなど

 

個人的に一番活用しているSPGアメックスカード。沢山の航空会社のマイルをこれ1枚で貯めれることができ、世界最大のホテルグループの上級会員資格を獲得できるとあって、旅行好きには超おすすめのカードです。さらに、アメックス・ゴールドと同等の充実した保険や補償サービスが魅力です。

初年度から年会費が必要ですが、初年度はボーナスポイントが貰え、更新時には年会費以上の価値がある無料宿泊特典があるので、活用できる人にとっては年会費の数倍の価値のあるカードです。(詳しくはこちら/マイル部)

 

友だち紹介特典

【紹介特典】3ヶ月以内に10万円以上カードを利用すると入会特典で39,000ポイント

>>>SPGアメックスの紹介特典による入会はこちら

 

 

LCCの受託手荷物料金をクレジットカードで節約

手荷物宅配

どんどん厳しくなるLCCの機内持込手荷物制限

 

2018年10月28日より、国内LCC最大手のピーチも機内持込手荷物に対して実質値上げをします。国内線利用の場合、

旧:3辺合計115cm(50☓40☓25cm)&身の回りの品=2個合計10kgまで

新:3辺合計115cm(50☓40☓25cm)&身の回りの品=2個合計7kgまで

7kgを超す場合、荷物1つ(20キロ迄)につき、1,600円の受託手荷物料金がかかります。(※プランにより、航空運賃に含まれている場合があります)

 

LCCで国際線に乗り継ぐときは荷物を送って無料に

 

例えば、福岡に住んでいる方が、関空から国際線で出国するとします。そして、関空⇔福岡間はLCCのジェットスターを利用すると仮定します。

ジェットスターもピーチと同じく7kg以上の手荷物は預けなくてはいけません。しかしながら、ジェットスター国内線は、15kgまでの受託手荷物料金は2,600円です。

この場合、出国の7日前までに手荷物無料宅配サービスを使って関空にスーツケースを送り、帰国時も関空から自宅にスーツケースを送ります。この場合、1回の旅行でジェットスター受託手荷物料金の5,200円が節約できます。

 

クレカの手荷物無料宅配サービスでお土産を送ろう

 

クレジットカードによっては、職場や実家など、自宅以外の発送先を認めています。

もちろん、スーツケースを都合が良い場所に送るのもいいのですが、僕の場合は海外で買ってきたお土産を家族や友人に送っています。

適当な箱がない場合は、宅配手荷物カウンターで購入することもできます。

 

手荷物宅配サービスは合算OK

クレジットカード合算OK

 

手荷物宅配サービスの特典が付いたカードを複数枚持っている場合、無料で送れる荷物の個数を合算することができます。

例えば、アメックスゴールドカードとアメックスビジネスゴールドカードの2枚を持っている場合、出発時と帰国時は2つ迄無料で送れることができます。

僕はラグジュアリーカードと、アメックス系3枚、ダイナースカードまで持っていますので、帰国後はお土産を送るのに大活躍しています。

 

高級カードのユニークな手荷物宅配サービス

ベルボーイ

 

ラグジュアリーカードは海外ホテルに送れる

 

ラグジュアリーカードは、出発も帰国時も3つまで送ることができるとんでもない特典がありますが、コンシェルジュに頼むと海外のホテルまで手荷物を送ってくれます。

さすがに無料サービスではないですが、1つ目の荷物は20%引、2つ目の荷物は無料(初回のみ)で送ってくれます。

 

アメックスビジネスゴールドカードは東京駅からホテルに送れる

 

アメックス・ビジネス・ゴールドカードの特典はユニークで、東京駅からホテル(23区内)まで荷物を当日中に配送してくれます。

八重洲口にある佐川急便東京サービスセンターに、am7:00〜am11:00の間に荷物を持ち込めば、当日中にホテルに届けてくれます。

新幹線で東京駅について荷物を送ることができ、そのまま身軽にビジネスや観光をすることができます。

 

 

まとめ

 

遠方への旅行やビジネス出張は、手荷物がどうしても多くなりがちですが、クレジットカード付帯の手荷物宅配サービスを使えば、重い荷物を持ち歩くことなく自宅から空港間を移動することができます。

また乗り継ぎ空港までのLCC受託手荷物料金を節約したり、帰国時に自宅以外に荷物を送る方法などの技をお伝えしました。

クレジットカードを複数枚持っていると、送れる荷物が増えるので、旅行や出張で海外に行く方は、クレジットカード複数枚の利用もオススメです。

 

○アメックスゴールドカード○

アメックスゴールドカード 年会費:29,000円(税抜)
還元率:1%<主なサービス>
家族カード1枚無料
手荷物宅配サービス(出発1、帰国1)
プライオリティパス(年2回まで)
ゴールド・ダイニング(コース2名で1名無料)
15社のマイレージに交換可
海外旅行保険最大1億円
航空機遅延補償
ショッピング・プロテクションなど

今なら初年度年会費無料!

【紹介特典】初年度年会費無料+6ヶ月位内に40万円の利用で21,000ポイント(=21,000マイル)

>>>アメックス友達紹介のお問い合わせはこちら(マイル部/姉妹サイト)

 

○楽天プレミアムカード○

楽天プレミアムカード 年会費:10,000円(税抜)
還元率:1%(楽天サービス利用でポイントUP)<主なサービス>
楽天プレミアムが1年無料
手荷物宅配サービス(トラベルコース最大2回)
プライオリティパス
楽天市場でSPUポイント最大5%
海外旅行保険最大5,000万円
動産総合保険など

▽ 楽天プレミアムカードの申込はこちら ▽

 

○SPGアメックスカード○

SPGアメックス 年会費:31,000円(税抜)
還元率:1.25%(マイル交換時)

<主なサービス>

マリオット・ゴールド・ステータス獲得
カード更新時に無料宿泊券獲得
手荷物宅配サービス(出発1、帰国1)
40社のマイレージに交換可
国内空港ラウンジ
海外旅行保険最大1億円
航空機遅延補償
ショッピング・プロテクションなど

今なら紹介ボーナス有り!

【紹介特典】3ヶ月以内に10万円以上カードを利用すると入会特典で39,000ポイント

>>>SPGアメックスの紹介特典による入会はこちら

 

 

よく読まれている記事

SPGホテル 1

【 更新情報:2018年8月、マリオットリワードとSPGが統合し、新プログラムに移行します。変更点について詳しくはこちら …

hotels.comゴールド会員 2

  「海外ホテル予約サイトはどこが一番良いか?」という質問をよくいただきますが、ホテルなどの旅行商品は基本「水 …

飛行機株主優待券 3

(※2018年09月16日更新) 日本国内を発着するLCC(ローコスト キャリア/格安航空)国内線・国際線の全路線を空港 …

ETC周遊割引 4

※2018年11月2日更新 観光地をマイカーやレンタカーで周るなら、ETCユーザー限定の乗り放題プランや周遊割引プランが …

一休レストラン 5

【一休レストラン2019クリスマス特集】 ワンランク上のレストラン予約なら「一休.com レストラン予約」が便利です。エ …

-海外旅行術, お金・クレカ
-, , ,

Copyright© 旅部|旅行セール情報・クーポン・お得ワザをお届け , 2018 All Rights Reserved.